。はにかむ



<   2005年 10月 ( 30 )   > この月の画像一覧


迷わず選べよ、読めば分かるさ。アリガトー。


白熊のピースは可愛いな。
ちっちゃい時なんか、ハートをヅラ掴みされますなあ。

ダッコしてえよお。ダッコしてえよお。
ダッコしてえよお。ダッコしてえよお。
あの白いふあふあした生き物をダッコしてえよお。
(ロディに跨りながら悶絶)
(拙宅の椅子はロディなのでございます)


さておき。
図書館に再就職して早1ヶ月経ったのでございます。

おかげさまで、忙しい中にも喜びあふれる毎日なのですが、
わたくし、1点どうも気になることが、、、、、


なぜか、、、

なぜか、この図書館、峰隆一郎の本がヤケ多いのでございます。


、、、まさか、、

いや、まさかとは思うのですが、

隆慶一郎と間違えて購入してしまったのでせうか。


、、、、、まさか、な。

まさか。

うーん。
[PR]
by bithoney | 2005-10-19 00:16 | 六角亭日乗

岩波文庫の尼僧ヨアンナの背表紙だけでムラムラできる中学生


この橋渡るべからず

「どうするでゴザル、インリン殿」
「チョット待つよ、シンエモンさん。」

(おもむろに体育座りのインリンさん)
ポクポクポクポクポクポク、、、、チーン(で、M字開脚)
(血走った眼でそれを観るシンエモンさん)

「ムラムラしてきたでゴザルよ!流石はインリン殿」
「シンエモンさんもお年頃ネ」
「やや、これは一本取られたでゴザル」
「うふふふふふふふふ」
「あはははははははは」
「うふふふふ。あはははは。」

橋の向こうの桔梗屋を無視してそのまま帰るインリンさんなのでした。


          文部省推薦アニメ「インリンさん」より


さて。
長い前フリの後に、インリンさんと全く関係ない話を始めます。

「。はにかむ」1周年記念として、みつばちちゃんったら
お手持ちの辞書のアハーンな語彙をマーキングの上、ご返送 だの
1周年記念俺だけオフ「銀座のジャポネで14:00にジャリコを喰い、16:00にナポリタンを喰う」を決行したりと大活躍の今日この頃ですよ。

ふー(額に光る汗を手の甲でぬぐいながら)

誰からも相手にされていませんよ。 にっこり。


話戻って、辞書のマーキングの件なのですが、
今、語句の選定に悩んでおります。

尼僧」や「海女
はマーキング必須の語句なのは皆さまにも異存はなかろうかと思います。

朝8時頃の埼京線で「海女!」なんて叫んでごらんなさい。
もう、殿方の前かがみの勢いであやうく横転事故ですよ。
ましてや「尼僧」などと声に出したら、あわわわわわわ。

っつーワケで尼僧と海女はマーキング決定なのですがね、
「スベスベマンジュウガニ」はいかがなものか、、、と。

まんじゅうなのに、すべすべ。
なのに、蟹。
すべすべなまんじゅう、で天国を見せておいて、蟹で奈落。

あややに似てる子連れてくるから、と言われて合コンに出かけたら、
ガッツ石松似が目の前に座ってた、並みの萎え萎え。
でも、「すべすべまんじゅう」の語句は抗えないほどの魔力を感じる。

、、、、よし、妥協しよう。
この際「すべすべまんじゅう」だけにマーキングして、残りの「蟹」は無視。
これで行こう。



しかし、「すべすべまんじゅうがに」が載ってる辞書探すほうが難しいよな。うん。
[PR]
by bithoney | 2005-10-18 01:13 | 六角亭日乗

【歌舞伎】芸術祭十月大歌舞伎 夜の部


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
芸術祭十月大歌舞伎 夜の部
日付:2005年10月16日
場所:歌舞伎座・東銀座

  そして演目は、
  「双蝶々曲輪日記」ふたつちょうちょうくるわにっき ~ 引窓
  「日高川入相花王」ひだかがわいりあいざくら
  「心中天網島」しんじゅうてんのあみしま ~ 河床

つづき
[PR]
by bithoney | 2005-10-16 23:14 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【歌舞伎】芸術祭十月大歌舞伎 昼の部


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
芸術祭十月大歌舞伎 昼の部
日付:2005年10月16日
場所:歌舞伎座・東銀座

  そして演目は、
  「廓三番叟」くるわさんばそう
  「加賀見山旧錦絵」かがみやまこきょうのにしきえ
    序 幕  試合の場
    二幕目  草履打の場
    三幕目  尾上部屋の場・烏啼きの場・元の尾上部屋の場
    大 詰  仕返しの場

つづき
[PR]
by bithoney | 2005-10-16 22:44 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【芝居】夢の仲蔵千本桜


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
夢の仲蔵千本桜
日付:2005年10月15日
場所:日生劇場・日比谷

本日のキーワードは「もう、ぷんぷん

つづき
[PR]
by bithoney | 2005-10-16 01:08 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】新日屋寄席「紀尾井町落語会」vol.3 五街道佐助


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
新日屋寄席「紀尾井町落語会」vol.3
日付:2005年10月15日
場所:福田家別館ふくでん・紀尾井町

  番組は、
  「時そば」
  「中村仲蔵」

つづき
[PR]
by bithoney | 2005-10-15 21:31 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

おっぺけぺえ と 猫じゃ猫じゃ のメモ


てめえの書いた記事にトラックバックとは世話ないヤ
とは思うのですが、先日アップした鶯亭金升メモ から「俗曲大全」流行歌の章にあった
「をっぺけぺゑ」と「猫じゃ猫じゃ」を抜き出してメモ


【おっぺけぺゑ】

亭主の職業は知らないが
娘は当世の束髪で言葉は開花の漢語にて
晦日の断り洋犬抱いて不似合だよおよしなさい
何にも知らずに知った顔むやみに西洋を鼻にかけ
日本酒なんぞは呑まれないビールにブランデーベルモット
腹にも馴れない洋食をやたらに喰うのも負け惜しみ
内緒でそうと反吐ついて真面目な顔してコーヒー飲む
おかしいね
ヲッペケッポーッペッポーポー

世の中陽気だね
梅は小村井川龍梅
桜は上野か向島
菖蒲に藤は堀切に亀戸もいいだろう
瓢をさげてのご愉快は本当に陽気だね
ヲッペケッポーッペッポーポー

    ちなみに、上記の亀戸はテキストには「亀井戸」とある。
    明治34に出されたテキストだもんなあ。
    時代が目に沁みるなあ。
    ところで、「ヲッペケッポーッペッポーポー」と囃す部、
    昔聞いたら「ヲッペケッポー、ペッポーポー」と、
    「ペ」がもう一字入ってたような気がするのだけど、
    こっちが本調子なのかしらん。
    (わたくしが間違って覚えていたダケかもねえ)


【猫じゃ猫じゃ】(本調子)

猫じゃ猫じゃと仰いますが、
猫が猫が下駄履いて杖ついて絞りの浴衣でくるものか
ヲッチョコチョイノチョイ

蝶々蜻蛉やきりぎりす
山で囀るのは松虫鈴虫くつわ虫
ヲッチョコチョイノチョイ

下戸だ下戸だと言わんすが、
下戸が一升樽かついで前後も知らずに酔うものが
ヲッチョコチョイノチョイ
ちょいとおらんよあの年増
やけにやけに洗い髪で小粋な絞りの派手浴衣
ヲチョコチョイノチョイ

    寄席でもよく耳にする「猫じゃ猫じゃ」
    文句が洒落ているので、
    上記を全て通してやってくれる事も多いですねえ。
    「洗い髪」で「絞りの派手浴衣」は色っぽいにもホドがあります。
    たまんねえな。
[PR]
by bithoney | 2005-10-14 10:05 | 六角亭日乗

なまはげ物語


なまはげ伝道士


そこ、ぼんやりしない。
もう一度言う。


なまはげ伝道士


更に言う。


なまはげ伝道士


と云う資格があるらしい。「なまはげ伝道士


今、「はなまるマーケット」で水野真紀が言ってました。
(って、はなまるマーケット見ている場合じゃないよ。
そろそろ出社しようよ、わたくしったら。)


どんな資格だろう。
甲種とか乙種なんかに分かれているのだろうか。


いや、ちょっと待てよ。
確か、ファイナルファンタジーのジョブの一つだったような気がする。


 「白魔道士」 「黒魔道士」 「なまはげ伝道士
 「召喚士」 「青魔道士」 「赤魔道士」
 「吟遊詩人」 「踊り子」 「ものまね士」


ああ!確かにあった「なまはげ伝道士」。思い出した。
全部マスターするとすっぴんマスター。


バカ話はさておき、「なまはげ伝道士」に興味津々だなあ、、、
ちょっくらGoogleさんに尋ねてみよう。

おそれいりますGoogleさん。
なまはげ伝道士」についてお調べいただけますでしょうか。

はい、でたー▼
cf: 男鹿市観光協会が「なまはげ伝道士」認定制度
>>受験できるのは県内外在住の高校生以上で、受付は11月20日まで。
>>受験料は3000円で、講義は別に3000円が必要。
>>問い合わせは同観光協会(電話0185・24・4700)。

ふむふむ。

、、、受験料は妥当だけど、いかんせん講義を受けに行くのがなあ、、、
遠いなあ、、、
うちまで来てくれないかなあ、なまはげ教官


「教官!みつばちは、ドジでノロマななまはげですっっ!」

ちなみに「なまはげ教官」役はもちろん風間杜夫な。

「みつばち、お前はドジでのろまで可愛いなまはげだ。」

嗚呼、教官!教官!なまはげ教官!


えーっと、そういう方向で宜しいのでしょうか「なまはげ伝道士
でも、これ、距離の隔たりがなければ挑戦してみたい資格ですねえ。
東京でもやってくれないかしらん。
[PR]
by bithoney | 2005-10-12 09:57 | 六角亭日乗

サトイモの煮っ転がしを喰う中年のヤッ君を見て、月日の流れを思う


平日の朝だと云うのにだらだらと「はなまるマーケット」なんぞを見ているみつばちちゃんでございます。

サトイモの煮っ転がしの作り方を放映していたので、ちょっくらメモします。

  サトイモ … 400g (+ぬめり取りのために塩を少々)
  だし汁 … カップ1/2
  砂糖 … 大匙1と1/2
  みりん … 大匙1
  酒 … 大匙1
  醤油 … 大匙3

サトイモの皮を剥き面取りをし、更に塩で揉む(※1)
沸騰した湯にサトイモを入れ、柔らかく茹ったら湯を切っておく(※2)
サトイモ以外の調味料を煮立て、そこに先ほど湯切りしたサトイモを投入。
5分煮たら出来上がり(※3)。

 ※1 塩で揉む
  塩でぬめりを抑えることで、吹き零れを防ぐ
  他に、サツマイモの皮のかけらを入れても吹き零れしない。
  (サツマイモの皮含まれるヤラピンと云う成分がぬめりをくるむらしいですぞ)

 ※2 湯を切っておく
  あらかじめ茹でて水気を軽く切っておくと、味が染み込み易い。
  調味料も薄まらない。

 ※3 5分煮たら出来上がり
  茹でてあるので、味がすぐに染み込み、荷崩れしない。


なんてこたあないお惣菜を、こうして改めて作り方の確認するのって新鮮。
[PR]
by bithoney | 2005-10-12 09:13 | 六角亭日乗

鶯亭金升メモ


ひと月と空かずネタにしている国会図書館の「近代デジタルライブラリー
一度、この便利さと云うか「快楽」を知ってしまうとドウニモやめられない。

で、「鶯亭金升」で検索してヒットした10冊を備忘録替わりにブログに残してみる。
なんと、「鶯亭金升」で検索すると、「長井金升」どころか「長井総太郎」名義のものまで網羅しちゃうのね。
もう、近代デジタルライブラリーったら、にくいやつ。にくいやつ。にくいやつ。

以下、検索結果。
(注:クリック先のURLは、ビュアーをDLしないと閲覧できないですわよ)

返咲園廼花/鴬亭金升編,明19.6

狂歌の栞/鴬亭金升(長井総太郎)編,明35.4(風雅文庫)

狂句の栞/鴬亭金升編,明35.6(風雅文庫)

滑稽大博覧会/鴬亭金升著,明40.7

滑稽乗合船/鴬亭金升編,明39.12

征清もろこし談語/鴬亭金升著,明27.11

俗曲大全/長井金升(惣太郎)校,明34.9(続帝国文庫;第36編)

都々逸独稽古:情歌題林/鴬亭金升編,明25.3(東洋文芸全書;第16編)

乗合船:滑稽笑説/鴬亭金升著,明21.12

渡る雁が音/鴬亭金升(長井総太郎)編,明26.1
[PR]
by bithoney | 2005-10-10 23:51 | 六角亭日乗

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング