。はにかむ



【芝居】ニライカナイ錬金王伝説


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
劇団スーパー・エキセントリック・シアター 第43回本公演
「ニライカナイ錬金王伝説」
日付:2005年10月23日
場所:東京芸術劇場中ホール・池袋




どうも、イゥォークのような可愛らしさの小倉久寛に眼を奪われてしまう。
眼の周り残して全部毛が生えるんだって、きゃー、かわいい。
(わたくし、毛深い男性も好きです。口の中毛だらけになるけど。)

ちなみに、三宅が途中でセリフを忘れてボンヤリしてました。
おやおや。

面白かったです(中途半端な感想だなあ)。
[PR]
by bithoney | 2005-10-25 22:14 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
<< 大正野郎。 猫がいやあんと泣くもので >>

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング