。はにかむ



【落語】川柳川柳 高座五十年懺悔会

ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
川柳高座五十年懺悔会
日付:2005年08月26日
場所:なかの芸能小劇場・中野

  そして番組は、
  「首屋」川柳川柳
  「山号寺号」柳亭市馬
  「ジャズ息子」川柳川柳
  柳家喬太郎・三遊亭白鳥・笑福亭鶴瓶・そして奥さんの祝辞
  川柳歌謡ショー
  「マラゲーニャ」川柳川柳



愛され続けて50年。
なんでも、予約販売前から問い合わせがちらほらあったそうで、
100席中60席が予約時点でハケたそうな。
チケットは完売。
その上、当日券を求める方もチラホラお見かけしました。


三遊亭圓生直伝首屋。
これだけでネタとして確立しているのが憎い。

歌はいいなあ。歌は。
罪が無い。朗らかだ。

それにしても市馬は卒が無いなあ。
おどけはすれども、ふざけず、その匙加減が良い加減。

次回の懺悔会は50年後ですかねえ。
川柳川柳高座100年懺悔会、是非参りたいものです。
[PR]
by bithoney | 2005-08-26 18:46 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
<< 【芝居】イッセー尾形一人芝居 【落語】落語DE小劇場 入船亭... >>

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング