。はにかむ



学生の頃はSF読んでると「SF者」なんて呼ばれたよなぁ、、、。


そうか、小松左京が。

今夜はアルフレッドハウゼ楽団の「碧空」を聴こう。


手塚治虫の「火の鳥」で街中に「日本沈没」のポスターが貼られてるコマがあったの何篇だったっけ?
[PR]
# by bithoney | 2011-07-28 19:24 | 六角亭日乗

三枚におろした鯵でお札を挟んで財布にしたい。


ここに鯵がある。

コクリコ坂からを見たら、無性にアジフライが食べたくなって、鯵を買ってきた。

そして、茗荷がある。

公園に生えてた茗荷の茎の根本を掘り出して、5つ失敬してきた。藪蚊には12ヶ所刺された。割に合わない収穫だが、5つの茗荷がある。痒い、猛烈に痒い。

今夜は和風タルタルソース(※)でアジフライだ!

   ※水切り豆腐と刻んだ茗荷、後はレモン汁や出汁醤油やら
    オリーブオイルを適当に。


しかし、痒い。

脛が痒い。ぼりぼり。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-25 13:34 | 六角亭日乗

暇を持て余したアシュラ男爵の、遊び。


こうして連続投稿している様子でバレバレなんだが、ええ、わたくしヒマなのでございます。

某小学校のプールの監視員のアルバイトがお流れになったのでございます。

杉並のマツコ・デラックスことわたくしめの、エイハブ船長の銛も通さぬほどパツンパツンに熟れに熟れたる悩殺ボディの見せ場がありませぬ。


でも、なぜか全身チョコレート色に日に焼けてるんだよなー。

あ、うちが西向だからか。右半身が異様に焼けてる。

って、北枕かよ。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-25 11:40 | 六角亭日乗

微熱に浮かされ徒然に。


ジブリ映画【コクリコ坂から】の懐かしさに胸チリリ。


そのチリリを感じたのは、

町を走るミゼットにでも無く、

急成長を遂げつつある街のチグハグな灯にでも無く、

絵から浮いてる当時のヒット曲にでも無く、
(BGMのあざとさで言えば、クレしんの「大人帝国」を見習って欲しい。)


【学生(生徒)の「学問の麻疹」と「純情の微熱」】

これ、これに限る。コクリコ坂からは青春こじらせアニメ。

実に男子学生(生徒)の【こじらせっぷり】が懐かしい。



高校生の頃、「中島は、吉田健一も読んだ事が無いのか!!?」と言われた事を、ふと、思い出した。

その一言で、一瞬のうちに恋に囚われたのも思い出した。

とんだ胸キュンだよ。彼は松本清張に似た味わい深い顔をしたイケメン(私的に)だった。うん。


こじらせっぷり、で言えば。

学生時代にひいた風邪を、大人になった今でもとてもエレガンス(かつ、母性本能をくすぐるハナタレっぷり)に筆に乗せていた【趣味の問題】がいつの間にか消えていた。

あの名調子が楽しめないのは酷く淋しい。

あ、趣味の問題は、ベルナール・ラップじゃなくてブログのタイトルね。

執筆者とは面識は無いけれど、勝手に松本清張似の人を想像していた。読むかぎり、澁澤龍彦の自意識に近いものはあったけれど。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-25 09:46 | 六角亭日乗

ビバノン。


NHKの「あさイチ」にて、炭酸特集。

飲んでよし、付けてよし。美容に健康にイイ!と謳う。

久しぶりに【川場湯(※)】に行くかな。

  ※有楽町線氷川台駅から徒歩3分ほどにある銭湯。
   高濃度の炭酸泉が名物。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-25 09:02 | 六角亭日乗

君は物を知らない、と鏡の前で言ってみる。


「しっていること」

が、知識だとすれば、

「しらんことを、しらんといえること」

が、教養なんじゃないかしらん?


と思うけど、

これを文にしてしまう、どうにもならない賢白さ。

張り子の李張。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-25 08:50 | 六角亭日乗

ネタの解説ほど虚しいものは無い。


廊下で呼び止められました。


「中島先生!

  ミッツマングローブって何ですか?」


ボケずに答えるのがこんなにストレスだなんて。
[PR]
# by bithoney | 2011-07-20 13:20

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング