。はにかむ



<   2008年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧


【落語と昭和歌謡】年忘れ市馬落語集


2008年12月25日
なかのZERO 小ホール

柳亭市也 「道具屋」
柳亭市馬 「のめる」
柳亭市楽 「真田小僧」
柳亭市馬 「黄金餅」
なかのZEROホールが今宵コマ劇場になる「市馬昭和歌謡ショー」


昭和歌謡、地味に人気のある林田お坊ちゃまが登場。観客は黄色い声援を(心の中で地味に)あげる。
そして、アコーディオンの杉浦さんも登場。さらに観客は黄色い声援を(心の中で地味に)あげる。

「奥さん、こんにちは。洗濯屋です。」
「あら、杉様ちょうどいい所に。昭和歌謡が歌いたかったのよ。」
  「洗濯屋スギ様」より抜粋(嘘)



とりあえず、グダグダにアップ。
[PR]
by bithoney | 2008-12-31 15:39 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】立川談笑 月例


2008年12月23日
お江戸日本橋亭

福引大会
一年で9キロ痩せたと云う報告
立川談笑 「天災」 「芝浜」

トラックは運転しない。魚屋。

天災のゲスト出演はオトタケ君、芝浜は市馬さん。あくまでも噺の中ですが。

奇跡の21:00終演。
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 15:51 | 六角亭日乗

【芝居】グッドナイト スリイプタイト


2008年12月23日
パルコ劇場

三谷幸喜さんから大切なお知らせ
「Good Night Sleep Tightの"Sleep Tight”は、決して"金縛り"と云う意味ではありません」

見上げて見上げて、お控えなすっテ。
見上げて見上げて、お控えなすっテ。
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 10:43 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【歌舞伎】十二月大歌舞伎 夜の部


2008年12月21日
歌舞伎座

九重(東蔵)の佇まいが好き。縁切りの後の羽織の着せようも好き。着せてもらう次郎左衛門の様子も好き。
あそこで八つ当たりしちゃうような小さい男だったら、あの後の凶行には至らなかっただろうなぁ。次郎左衛門は寂しい。悲しいのでは無くて、寂しい。

ところで、彌十郎は、わたくしの中で「彌十郎タン」と云う萌えキャラなのですがご賛同いただける方はいらっしゃいませんかね?

それにしても、魁春の梢は儚げでいとおしい。

演目や配役(歌舞伎座サイトからの丸写しです)
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 08:13 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【Live】中川家の寄席


2008年12月17日
新宿末広亭

中川家
ナイツ

詳細は後ほど加筆するとしてまずはこれだけ。
城で下がるはずのテンションが山城新伍では保ったまま。すげーぜチョメチョメ効果。すげーぜアイアイゲーム。(子供には分かるまいて)
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 08:07 | 六角亭日乗

【文楽】12月文楽公演 源平布引滝


2008年12月14日
国立劇場 小劇場

源平布引滝

取り敢えずアップ
後ほど加筆
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 08:00 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】第15回らくだ亭 柳家小三治独演会


2008年12月13日
笹川記念会館国際会議場

柳家ろべえ 「元犬」
柳家三之助 「棒鱈」
柳家小三治 「初天神」
柳家そのじ
柳家小三治 「味噌蔵」

戸っ締まりヨージン火のヨージン♪
戸っ締まりヨージン火のヨージン♪
一日イチゼーン!

小三治云うところの「駅弁のような客席」に納まる俵型の飯のような我々。

取り急ぎ演目をアップ
[PR]
by bithoney | 2008-12-24 07:53 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】桂文我 極彩色高座賑 第二幕


2008年12月09日
国立演芸場

桂しん吉 「眼鏡屋盗人」
桂文我 「質屋芝居」
桂小金治 「芝浜」と蛇含草の餅食いの下り
小金治と文我の芸談
桂文我 「しじみ売り」


揺れる吊橋の上で出会うと恋に落ちやすいと申します。そんなわけで、この場で芝浜を聞いた方々と無差別フォーリンラーブ(ラーブ、ラーブ、ラーブ←エコー)。こんなにハラハラするスリリングな芝浜はじめて。
と、言いつつも、小金治の描く魚屋像に唸る。駄目人間の更正物語では無い。小金治の魚屋は根から勤勉。"根が勤勉"と"根から勤勉"の違いの大きさ。この複雑な設定を事もなげ、最後まで曲げず。
ひょっとすると、サゲまで聞けなかったのは幸運かもな。盃を取るか取らないかの想像の余地を残して貰えて。そう云う訳で、あれは完成型と認知。小金治型として。
[PR]
by bithoney | 2008-12-17 07:57 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

まつがった。


↓Part2じゃなくて1だね。

モモエちゃん世代だから、プレイバックって言われると、つい、反射でPart2って言っちゃうよ。てへ☆
[PR]
by bithoney | 2008-12-16 13:19 | 六角亭日乗

【落語】春風亭百栄 真打ち披露公演「」百栄の落語プレイバック・Part2」


2008年12月08日
国立演芸場

柳家小ぞう 「初天神」
春風亭百栄 「素人義大夫」
柳家喬太郎 「粗忽の使者」
教えて喬太郎師匠!のコーナー(仮称)
 三ノ輪にお住まいのあおきのりお君の質問
 お正月に師匠の家へ挨拶しに行かなきゃダメ?
春風亭百栄 「リアクションの家元」


詳細さておき、取り敢えず伝えないといけないのは、これ


百栄「あんたたち、何?落語家ごっこ?って目でお神さんから見られてた」

あんた、何?その爆弾発言?
[PR]
by bithoney | 2008-12-16 09:43 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング