。はにかむ



<   2006年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧


ハマターイム!とか言ってる場合じゃない。


もう、すっかりアンテナが錆びついちまって。

石川賢の訃報ですら、アイティメディアのオルタナティブ・ブログに参加している夏目房之介の記事を、たまたま読んで知った位のテイタラクなんでございますよ。

好きな領域すら、目を走らせなくなってきているのはやばいなあ。
観劇記録もアップしなくなっちゃったのも、まずい。

うーむ。
とりあえず、明日は家の大掃除でもするか。
[PR]
by bithoney | 2006-11-25 13:59 | 六角亭日乗

ああ、アントニオ猪木酒場で心を癒したい


              ((((((((((((ハマターイム!

ハマターイム!))))))))

                      ((((((((((ハマターイム!

ハマターイム!))))))



最近、ご無沙汰でしたが、こんなに空元気です。ハマターイム!

結局、派遣会社と契約いたしまして、今、猛烈に後悔しておりますハマターイム!いや、まあ、来年3月までの短期契約なのでハマターイム!でございますよ。ハマターイム!ハマターイム!鬱陶しいっつーのハマターイム!



で、近況報告なのでございます。

最近のおかずは「Macをはじめよう」CMの小林賢太郎です。

背広とメガネに目が無いわたくしでございますが、片桐そっちのけで小林にネットリ。いや、もう、心の飯を何杯喰ったか分かりません。

いやあ、いいね。日本人は米の飯ですよ。オメコがお米ですよ。だーッシャッシャッシャッシャッシャ。中島さん、最低。イエー((((((((((((ハマターイム!

ハマターイム!))))))))
                      ((((((((((ハマターイム!

     ハマターイム!))))))


※なに?このやり逃げ感
[PR]
by bithoney | 2006-11-20 20:22 | 六角亭日乗

【歌舞伎】元禄忠臣蔵 第二部

2006年11月05日
国立劇場 大劇場

己が立つ時代に疑問を持てないのは当世も同じでございますが、何か(刀なり体裁なり何なり)握っていないと尻も落ち着かない武士は憐れですねえ。
[PR]
by bithoney | 2006-11-14 08:48 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

派遣会社って、全体的にこうなんじゃろか?


わたくし、なんせ独り者。食ってゆかねばなりませぬ。

で、
目先の仕事が欲しくて某派遣会社に登録し、運良く仕事が見つかったのですが、冷静に考えてみると会社に色々と不安が、、、
慌てる乞食よろしく飛びついたけれど、このまま契約していいのだろうか、、、

と、ちょっと弱気。

まあ、冷静になるために、この派遣会社に対して「?」と思った事項を書き出してみるか、、、
書いてみると、意外に大した問題じゃないって分かるかもしれないしなあ。


・オフィスロビーでタメ口で話している女性スタッフが2名居た

   そのオフィスは雑居ビルの一角で、他に入室している企業さんが
   いるのですが、廊下まで聞こえるような大声で「マジぃ?」だの
   「ありえなーい」だの話していた。
   この方々に「派遣先でのマナー」云々の説明をされてもなあ、、、。

・ヒステリックな女性スタッフが居た

   パソコンのそばの椅子をすすめられ、おとなしく腰掛けていたのですが、
   突然つかつかと歩み寄ってきた女性スタッフに「(パソコンを)触りました?」と
   きつい語調で尋ねられてしまいました。
   「いいえ。」と答えるが無視をされ、暫く医ら付いたようすでタイピングなさって
   いましたが、再び「触りました?」と尋ねられ、驚く。触るか、ボケが。
   大事なもんなら、便所に行くにも腹にくくって持ってゆけ。

・気を配らない営業

   もう、どこからつっこめばいいのか分からない。
   大事な話(契約の細々した話)ですら、全て道端で立ち話。人通りが多く
   勤務予定地の最寄駅そばにも関わらず、前任者の病気の話などを声高
   に話す。関係者も通行するだろうに。


ダメだ、書ききれない。
、、、あれ?
書けば書くほど、色々と不具合のある派遣会社に思えてきたぞ。
うーむ、、、断っちゃおうかなあ、、、

まあ、不安の傾向が分かったな。
要は、社員のモラルや会社の品格に不満なわけだな。
わはは、わたくしって見栄っ張りだからなあ。

でも、派遣社員の手本にならんといけない人たちがこんなんでいいのかしらん。
とても下品な会社に見えたなあ。
こないだ辞めた会社とそっくりな雰囲気なのも恐ろしい。
[PR]
by bithoney | 2006-11-08 03:14 | 六角亭日乗

【芝居】ウーマンリブvol.10『ウーマンリブ先生』

2006年11月03日
サンシャイン劇場

語るほどのお芝居では無かったけれど、ところどころのおふざけが面白かったでーす。
そっか、主食ではないオヤツってこういうことなんですね。

いいなあ、この体育教師のコスチューム。
結局は、そういう話にはならなくて、とって付けたように序盤と幕切れでこの姿を出してくる「お約束」も好き。観客に「そこら辺は察しろよ」と云う匂いを出してくる傲慢さが結構好き。

でも、この体育教師姿の序盤が一番面白かったので、なんか機会があればこっちの話を作って欲しいなあ。
[PR]
by bithoney | 2006-11-04 12:42 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】第19回 読売GINZA落語会

2006年11月02日
ル・テアトル銀座

桂かい枝 「お玉牛」
林家いっ平 「浜野矩随」
春風亭小朝 「晴れの日 +1」
桂小米朝 「くしゃみ講釈」
春風亭昇太 「茶の湯」

最初から最後までたっぷり楽しめた会。
とりあえず、番組だけ書いときます。あとで詳細をば。
[PR]
by bithoney | 2006-11-04 12:33 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

認めたくないものだな。


 ガチャガチャのサウンドロップ。
 たまごっちのような形をしていてボタンを押すと音が鳴る玩具。バンダイ製。
 今まで、スーパーマリオブラザーズの効果音シリーズだの、ドラゴンボールの決めセリフシリーズだのが今まで販売されているのでございます。

 参考URL ⇒ ドラゴンボール マリオ

 で、満を持して今回販売されたのが「機動戦士ガンダム」のサウンドロップ。アムロが「行きまーす!」と叫び、ビームライフルが「ズキューン!」と響き、ギレン・ザビが「ジーク・ジオン!」と嘶く。

 こ、これは欲しい。早速、ガチャガチャ。

 そして、ゲットしたのは3つ。
 ブライトさんの「何やってんの!」
 アイチャッチの「ズンズンズンズン、シュウ!」
 そして、ニュータイプのきらめく音

 何やってんの!何やってんの!何やってんの!嬉しくて何度もブライトさんに言わせてしまうのでございます。何やってんの!

 しかしね、どうもニュータイプのきらめく音に納得いかないのでございます。
 いや、音自体はいい、あのおなじみの「キュピーン!」って音です。しかし、添付されていた説明文がいただけません。

 このキュピーンを「キロリロリーン!」と表記しているのでございます。

 ええー。「キロリロリーン」って。

 よりによって「キロリロリーン」って。

 なんですか、その、まんがの森のテレビCMに出てた飯島愛みたいなオノマトペは。

 (それは「キロリロリーン」じゃなくて「来てみろりん」だ、と言う突っ込みは断じて受け入れません)

 うーん、納得いかない。「キロリロリーン」って。


 ところで、個人的に欲しかったのは「偉い人にはそれがわからんのです」。
 次回は是非加えてください、バンダイさん。
[PR]
by bithoney | 2006-11-01 21:47 | 六角亭日乗

【落語】第57回 柳家小三治独演会

2006年10月31日
鈴本演芸場

柳亭こみち 「やかん」
柳家禽太夫 「片棒」
柳家小三治 「長短」
柳貴はん治 「ぼやき酒屋」

柳家小三治のお尋ねくださいお答えしますコーナー

柳家紫文 「長谷川平蔵市中見回り日記」
柳家小三治 「道具屋」

上の番組をみて首をひねった方もいらっしゃるでしょうか。
ええ、お答えしますコーナーでもお客さんから指摘がありました。「独演会に長短と道具屋は無いでしょう!」 と。
でも、わたくしは大歓迎。長短に道具屋、大いに結構。前に小三治の「道灌」を聞き、それが面白くて面白くて暫く「こんなに面白いのは何故なんだろう」と考えさせられた事がありまして。その答えが見つかるンじゃないかと。

長短が好みです。「愚鈍」では無く気の長い長さんが見たかったんです。これですよ、これ。
開高健が「舌がカタツムリのように動く人は、頭の切れが稲光のようだ」のような事を言っていたなあ。まさに、わたくしのイメージする長さんはコレ。

質問コーナーに上がった「小三治が小さんを継ぐげば良かった」云々は、実際わたくしには興味が無い話しです。
いや、だって、「小さん」って名前がこの世の中から消えてもいい位です。(落語ファンらしからぬ発言ですか?)目の前にいる小三治が面白い落語を聞かせてくれればそれでいいんです。
この会も来年でおひらき、、、と寂しい話もあがりましたが、それも良しと思います。どんな形でも、大好きな小三治が聞ければそれでいいんです。

うーん、書ききれないなあ。
石井好子のシャンソンの会で小三治がシャンソン歌うそうだが、聴きたいなあ。
[PR]
by bithoney | 2006-11-01 21:00 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング