。はにかむ



<   2004年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧


加納有紀はベルを3度鳴らしてピンポンダッシュ ~終章


天本ミツバチでございます。

「加納有紀」または「寛子」と名乗る
出会い系のサクラメール(自動配信ロボット)のメールを
つらつらとアップし、このブログに晒していたのでございますが、
どうやら、その一方的なメールの自動配信が終わったようなので、
最後のご報告でございます。


ところで。
「加納有紀」を検索してこちらにたどり着いた方も、
ちらほらいらっしゃるようですなあ。
ご興味あらば、
「彷徨える湖:加納有紀」と云うカテゴリに、
一連の「加納有紀の妹、寛子」からのメールを
全て晒してありますのでご覧下さいまし。


さてさて。
前回、「加納有紀の妹、寛子」は本性をあらわし、
(本性と云うよりは、目的を露わにしたと申しましょうか)
「出会い系サイトに登録してね」
っつー要約すると見も蓋もないメールを送ってきました。

面倒なので放置していたら、
続けて下記のメールが届いたのでございます。

    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Fri, 26 Nov 2004 18:16:25 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: 昨日はすいませんでした。

    そりゃあ、信用できないから登録したら信用するとか
    って理不尽ですよね。反省します・・・。
    でも、本当に会いたいと思ったし、
    自分の不安を無くそうとがんばったんですけど・・・。

ぶぼ(飲んでたヘルシア緑茶を噴出す)。

天晴れですね。

メールごとに馬脚を表し、
とどめに(婉曲ではあるが)出会い系サイトへの登録を迫っておきながら
この期に及んでも「あたしは素人の女です」と云う態度を貫いています。

いやはや天晴れです。

この業者、自分以外の人間がみんなバカに見えているに違いありません。
お脳味噌がぐらぐら沸騰しているしあわせ者ですこと。

と、苦笑いしているところに、また一通。
おそらく、このメールが最終通知らしいのでございます。

    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Sat, 27 Nov 2004 17:48:37 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: 色々すいませんでした。

    なんか私、迷惑かけただけですよね・・。
    090-7532-86で最後の2桁だけ昨日の所に載せました。
    それで連絡もらえれば会えるんでお願いします。
    本当にこれで最後です・・・。
    これでだめなら諦めます。すいませんでした。
    hiroko.free-gallary@candypop.tv

たはー(脱力)。

老婆心ながら業者さん、
散々、登録を促したことに対して
「理不尽ですよね」「反省します」だの云っておきながら
登録を迫るヤリ方はいかがなもんですかねえ。
あなた方、プロなんですからもっと上手にやって下さい。

しかも、電話番号がエサになると思っているとは。
脳みそグラグラですネ。グラグラ過ぎですヨ。
業者の脳みそだからいいようなものを、
味噌汁がこんなにグラグラ煮え立っていたら
服部幸應が黙っちゃいませんヨ、まったく。
詰襟で詰め寄りますよ。服部幸應が。
詰襟で。服部幸應が。


最後に、、、

だいたい「優しさ下さい2002」って
メールアドレスからして玄人の垢まみれですヨ。
優しさ下さい2002って、アータ。


断言します。
この業者、

「愛なんていらねえよ2002」

なんつーメールアドレスも取得している。絶対。

なんなら、このカシオミニを賭けてもいい。
[PR]
by bithoney | 2004-11-30 17:25

今度のタイトルなんだっけ?そうそう「ドラゴンクエスト8 部屋とYシャツと私」だ。


天本ミツバチ(三十路・独身)でございます。

ドラクエ8 恋に。

ドラクエ8 仕事に。

ドラクエ8中心の 充実した日々を送っております。


あー、早く帰ってドラクエがしてえ。

部長、定時に帰っていいですか。

だめですか。 いやんいやん、部長のいけずう。

気持ち悪いですか。 いやんいやん、部長のいけずう。

メラ(と、言いながら、火の付いたライターを部長の頬に近づける)

もう一度、メラ。

メラ。メラ。メラ。連発。

熱いですか。いやんいやん。
[PR]
by bithoney | 2004-11-29 17:09 | 六角亭日乗

【演劇】リンダリンダ


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
KOKAMI@network vol.6「リンダ リンダ」
日付:2004年11月28日
場所:シアターアプル・新宿
作・演出:鴻上尚史
出演:山本耕史、Silva、松岡充、大高洋夫、北村有起哉、馬渕英里何

ブルーハーツの曲にのって展開するミュージカル。
プロを目指しているバンドのメンバー中心の話。
いい歳こいて「大人なんか」だの「社会にファッキュー」とか
言えちゃうような取り残された人たちの空回りが、
微妙な演技に合っててよかったです。微妙なんです。はい。
空回り過ぎた時、大高洋夫に救われてたのもパンクです、はい。
(北村有起哉の「演技」での空回りは良かったなあ。)

面白かったけど、、、
「ブルーハーツのファンを誘って行きたいか?」と聞かれたら困る。
あと「家でドラクエしてた方がよかった?」と聞かれるのも困る。
[PR]
by bithoney | 2004-11-29 13:33 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【落語】立川談志と若手精鋭落語家の会


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
立川談志と若手精鋭落語家の会
日付:2004年11月27日
場所:練馬文化センター大ホール・練馬

  演目は、
  立川志の吉「松竹梅」
  柳家喬太郎「ほんとのこというと」
  春風亭昇太「権助魚」
  柳家花緑「時そば」
  立川談志「短命」

松竹梅…
お調子者の若い衆3人がおめでたい席でトンチンカンに謡う噺。
幾らトンチンカンに謡するって云っても、
謡いがどういうものか分からなかったらやりようがないものねえ。
現代人の噺家さんってそういう教養(当時の日常だろうけれど)を
身に付けるのご苦労されてるでしょうねえ。

ほんと…
描写力と申しますか、演技力と申しますか、
とにかく「親切」でございます。分かり易い。
婚姻も考えている彼氏の家族に初めて会う娘さんが、
みんなに注目されながら四苦八苦カラアゲを喰う仕草なんかもう。
それはそうと、
このお方とわたくし、行動半径がかなり被っておりますので、
枕に地元話が多くてニヤリとしちゃうンでございます。

権助…
先日の中国潜水艦不法侵入について
「うちの師匠だったら撃ってます」ってのが面白かった。
ところで、この方、
歌舞伎の女形を思わせるような、
女性のたおやかな雰囲気が出せる方だと思うンですけど、
樋口一葉の朗読会なんかやってくれないかしらん。

時そば…
モデルとしてご活躍ですね。
モデルですからね。モデル。なんてたってモデルモデルですヨ。
皆様、御買いになられまして?
編み物好きなわたくしは、まだ買ってません。
(でも、買う予定なのよん。)
さて、本題。
とにかく「丁寧」なのでございます。
動作も丁寧だし、客席への目の配り方も丁寧。
身が美しい方でございます。
それにしてもお蕎麦が食べたくなりました。

短命…
居るだけで絵。
即興のくだけのようで、
数式のような完成度があったり。
見ている方が掌で転がされてるような、そんな眩暈。
江戸川乱歩の話で
「内側が鏡張りになっている球体の中に入ったらどう見えるんだろうか」
と云うのがあるけれど、その眩暈に似ている。
「世界」のある方だなあ。


ちなみに、会場に昔々亭桃太郎そっくりの方が居ました。本人?
では横に居る楚々とした女性が、
池袋のジュンク堂でよくウンコしている奥様でしょうか。
[PR]
by bithoney | 2004-11-29 13:32 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【演劇】スキップ


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
演劇集団キャラメルボックス タイムトラベルシアター(1)「スキップ」
日付:2004年11月27日
場所:サンシャイン劇場・池袋

原作は、北村薫「スキップ」。
北村薫が、劇団員の高校時代の恩師がと云う縁もあり、
今回の舞台化を快く承諾してくれたそうな。

タイトルにも打たれているように「タイムトラベル」物。
キャラメルボックスお得意のSF風味。
ここで云うSFは「サイエンス」な「フィクション」でもあり、
藤子不二雄的な「少し」「不思議」なSFでもあり。

わたくし、キャラメルボックス好きなんです。
あの、「ぼくら、腹筋で声出してます」って、あの演劇青年っぽいカンジが。
「ほらほら、腹筋がヘコヘコ云ってるでしょう」ってカンジが。

好きと云うより眩しいと云う方が正しいのでしょうか。
放課後だるそうにカバンを下げ校庭の脇を抜ける帰宅部が
「あいつらよくやるよなあ」といいつつ、
眩しそうに野球部やバレーボール部を見つめるあの感覚。
[PR]
by bithoney | 2004-11-29 09:52 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

おお、ゆうしゃ「ああああ」よ

b0026188_10381085.jpg
あまもとみつばちは まちきれず
ちかてつの しゃないで
ドラクエ8を かいふうし
てんにかかげて さつえいした



........

「あ。ドラクエ。」

あまもとみつばちは こどもに ゆびを さされた。
[PR]
by bithoney | 2004-11-27 10:38 | 六角亭日乗

加納有紀はベルを3度鳴らしてピンポンダッシュ~その7


ハーイ、マイケル富岡です。嘘です、天本ミツバチです。

すっかり「加納有紀の妹、寛子」一色の「。はにかむ」でございます。
この広い野原いっぱい咲く「加納有紀の妹、寛子」を一つ残らず貴方にあげる。
当ブログ、見渡す限り一面の「加納有紀の妹、寛子」畑の趣きでございます。

もし、もしもですよ。
懐手で、うっそりと髭面を撫で上げる
三船敏郎演じるところのあの人がですよ。
ネットサーフィンでたまたまこのブログにたどり着いたその時に
声を掛けられたらウッカリこう言っちゃいますヨ。

「俺の名前か、、、。
そうだな、、、、(とPCモニタを眺めながら)、

結構がんばってみたんですけど、DVDつなげられなくて・・・(泣)男の人ってやっぱり機械に詳しいですよね?もし良かったらつなぎに来てくれませんか?(笑 三十朗だ。」

いや、もうすぐ四十朗だがな。」

ヒネリが無いぞう、三十朗!


さておき(三十朗、放置)。
三十朗以上に放置している「加納有紀の妹、寛子」からまたメールがきました。


     送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
     受信日時: Thu, 25 Nov 2004 16:54:46 +0900
     宛先: bithoney@excite.co.jp
     件名: ちょっとお願いなんですがいいですか?

     なんかやけくそな感じなんですけど、
     良かったら近々飲みにでも行きません?
     なんか色々すっきりしたくて・・・。
     一応、いきなり連絡先教えるのも怖いんで
     hiroko.free-gallary@candypop.tv 
     に登録してるんでメールしてもらって
     寛子で私なんで1通だけでもいいんでメールしてくれませんか?
     そしたら私の連絡先教えるんでお願いできません?


ぶひゃひゃひゃひゃひゃひゃ(はしたないワよ、ミツバチちゃんたら)
セッカチだなあ、「寛子」さんは。

加納有紀パターンではあと何通か、
「香水をつけるようになった」など、
夫の浮気疑惑をせつせつと語るメールが届くらしいですが、
妹の寛子はセッカチです。
寛子さんはちょっと情緒が欠けていますね。

「確かな筋から夫の浮気話を知らされた」っつー前のメールから
一応、流れとしては巧くまとまっているんですけどねえ。

でも、不自然もいいとこです。
加納有紀の時もさんざん突っ込まれた
「なんで、わざわざ登録しなくちゃいけないんだ」
っつー問題点がまったく解決されていません。
読み手に疑惑を残す文面のままでございます。

業者さん、なんでそう、工夫をしないのでございますか。
あからさまに怪しいではありませぬか。

これで釣れるようなアホウはおらんだろうに。

しかし
「メールしてもらって寛子で私なんで1通だけでもいいんで」
ってすごい文法でございます。
何が言いたいのでしょうか、寛子さんは。
「寛子で私なんで」ってなんでしょうか。

「俺がお前で、お前が俺で。」ってことでしょうか。
それとも「俺とお前と大五郎」ってことでしょうか。
はたまた「あなたもわたしもポッキン」ってことでしょうか。
「ほらほらポッキン金太郎」ってことでしょうか(←シツコイね天本ちゃんは)
いずれにせよ、意味が分かりません。医者はどこだ。

大笑いさせて貰いながらも放置しておったんですが、
またもや着ました寛子から。


     送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
     受信日時: Thu, 25 Nov 2004 19:54:00 +0900
     宛先: bithoney@excite.co.jp
     件名: 怒ってます?

     なんか勧誘みたいなことしちゃってすいません。
     でも、信用したいんですけど、自分の中に不安もあって・・・。
     hiroko.free-gallary@candypop.tv
     の写真見てどんな感じか感想だけでも下さい。
     フリーアドレスでも大丈夫だし、お願いします。

げひゃひゃひゃひゃひゃ、ぶひゃーぶひゃー(お下劣よミツバチちゃん)
なんか勧誘みたいなことしちゃってすみません。って、アータ。

のっけから「出会い系の勧誘です」ってゲロしちゃってるようなもんじゃないですか。
なんか勧誘みたいなことしちゃってすみません。だって、ぶははは。

業者さんがウケを狙っているとしか思えません。
なんか勧誘みたいなことしちゃってすみません。だって、ぎゃはー。

でも、
「登録すると寛子さんの写真が見れる」っつーエサを撒いている上に、
「フリーアドレスでも大丈夫」と安心させようとしているし、
やっぱり本気で登録させようとしてるんだろうか、業者さんは。

すごいなあ、、、
「世の中の人間、自分以外みんなバカ」
だとでも思っているんだろうか、この業者さんは。


その上、この寛子とまったく同じ文面で
美華(mikachanningyo515@yahoo.co.jp)っつーキャラクタからも
わたくし宛にメールが届いちゃってるしなあ。
送信リストすら管理してないアリサマ。

一連のメールは、大いに笑わせていただきました。
結構楽しんじゃいましたね、わたくしったら。
[PR]
by bithoney | 2004-11-26 00:06

加納有紀はベルを3度鳴らしてピンポンダッシュ~その6


はじめは面白かったンですけどねえ、加納有紀の妹「寛子」。

業者さんの頭の悪さにウンザリしている天本ミツバチちゃんでございます。
ことごとく詰めの甘いサクラっぷりでねえ、、

放置しているのでございますが、
お構いなしにぞくぞくメールがきました。

    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Mon, 22 Nov 2004 17:40:52 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: だめでした(泣)ダブルでショックです。

    昨日、結構がんばってみたんですけど、
    DVDつなげられなくて・・・。(泣)
    男の人ってやっぱり機械に詳しいですよね?
    もし良かったらつなぎに来てくれませんか?(笑)
    なんて冗談ですけど・・・。
    (でもDVD見たいです・・・。
    さらに明日で夫が帰ってくる予定が延びちゃって
    来週まで帰ってこないんですよ~!
    なんか寂しさが込み上げてきちゃって…。
    こういうときってホント私、弱いんですよねぇ。(泣)


キャラクタ作りはいいんですけどねえ。
機械に弱くて、頼ってくる。でも、決して難しいことを頼んでいない。
冗談と言いつつも「来て」と言ったり「淋しい」と甘えたり。
バッチリです。

一方的にまくし立てられて鬱陶しいっちゃ鬱陶しいですけどねえ。
目のくらんだスケベオヤジはイチコロじゃないですかねえ。

で、すかさず続いて届いたメールがこちら。

    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Tue, 23 Nov 2004 20:45:05 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: こんばんは!聞いてくださいよ~!!

    なんか会社の人から連絡あって
    夫があっちで愛人作ってるみたいなんですよね・・・。
    もともと職場での結婚だったんで友達もいたんで
    そっちからの情報なんですけど、
    なんかもうどうでも良くなってきちゃって・・・。

ようやく本題に入ってきましたねえ、ほじほじ(ハナクソほじりながら)
どうでも良くなってきちゃったのはこっちの方です、ピン(ハナクソはじきながら)

加納有紀のパターンなら、この後は、
「相談のってくれてありがとう」から「会いたい」と続いて、
最後に「事情があってこのメールアドレス使えなくなったから、
このURLにアクセスして登録してね」とくるんですよねえ。

まあ、この加納有紀の妹「寛子」も同じパターンでしょうねえ。
同じパターンはいいんですけどねえ、
目的は加納有紀型と同じく登録させることですしねえ。

でも、もうちょっとメールに工夫してもいいと思うんですけどねえ。
ニフティのCBシュミレータの人工無能の方がもっと気が利いてたなあ。
って、ご存知の方いらっしゃるのだろうか、ニフティのCBなんて。

さておき。
この粗忽な業者さんは、
加納有紀の妹「寛子」のほかに、
「美華」と云うキャラクタでも同様にサクラメールを送信しているので、
そのうち、いろんなサイトで顛末がアップされることでしょう。

(しかも、寛子と美華のメールが同文なんだ、これが。
工夫してくださいよ、業者さん)

もーどーでもいいや。ぴん。
でも、メールきたら、記録のためにアップしてゆきますので、
ご興味のある方は今後もお楽しみに。
(楽しみにする人もいないだろうなあ)
[PR]
by bithoney | 2004-11-23 21:53

加納有紀はベルを3度鳴らしてピンポンダッシュ~その5


天本三津男(57歳・妻に先立たれて独り暮し)はウキウキしていたのでございます。
偶然、メールを送ってきた「加納有紀の妹、寛子」とメールを交わすようになり日常に張り合いがでました。

寛子さんは人の話を全然聞かない女性でしたが
それも若い娘特有の快活さと好意的に受け止め、
今日もウキウキとメーラーを立ち上げた天本三津男(57歳・妻に先立たれて独り暮し)なのでありました。


っつーワケで天本ミツバチ(三十路の中年女)でございます。
本日は寛子さんへの「返信編」をお届けしようと思っておったんですが、
その前に1通のメールをご覧下さい。

    送信者: 美華 《mikachanningyo515@yahoo.co.jp》
    受信日時: Sun, 21 Nov 2004 17:28:48 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: すいません。

    急にメールしちゃって驚いてます?
    そりゃあそうですよね(笑)
    なんか一人だったし、
    話聞いてもらいたくてメールしちゃったんですよね・・・。
    もし迷惑だったらすいません。
    夫が帰ってくるまででも私の独り言だと思って聞いてくれませんか?
    返事とかもらえたらうれしいですけど・・・。

ええ、こんなのが昨日届きましてね。

って。
ぐああああ。
、、、、業者さん、ソコツ過ぎます。

突っ込むのも気の毒なほど。ソコツ過ぎます。

これ、寛子から送られてきたメールと同文じゃないですか。

    ※参考までに寛子のメール
    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Wed, 17 Nov 2004 16:02:49 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: すいません。

    急にメールしちゃって驚いてます?
    そりゃあそうですよね(笑)
    なんか一人だったし、
    話聞いてもらいたくてメールしちゃったんですよね・・・。
    もし迷惑だったらすいません。
    夫が帰ってくるまででも私の独り言だと思って聞いてくれませんか?
    返事とかもらえたらうれしいですけど・・・。
    昨日は姉の名前になってたの直し忘れちゃったんで、すいませんね。


最後の姉の名前になってた云々はご愛嬌ですな。
(寛子から送信されたメールっつー設定なのに、
送信者を「加納有紀」にして送信しちゃったんです、この業者さんったら)

送付先の管理くらい簡単でしょうに。
自動配信リストのメンテナンスくらいなさいよ。

あー、ここまでソコツだと。
幾ら酔狂だとしても、付き合うのに興が削がれたなあ。
あー。もう。ふんがらすぴー。
[PR]
by bithoney | 2004-11-22 12:51

加納有紀はベルを3度鳴らしてピンポンダッシュ~その4


みなさん、こんばんは。
小生、天本三津男と申す57歳の男児でありま、、、、

ってクドイね天本ミツバチちゃんは。

さて、天本三津男(57歳)こと小生が、
加納有紀の妹「寛子」嬢へ最後に返信したのが
11/18のお昼(13:09)であります。

(念のため註釈。
天本三津男なる初老の男はわたくしの創作で、
この人物設定にて、出会い系自動配信のコピペメールに実際に返信している様を
このカテゴリ彷徨える湖「加納有紀」にて展開している次第であります。はい。
別名「天本博士の異常な純情」)


半日経っても寛子から返事がこない。
1日経っても寛子から返事がこない。

相手が出会い系の自動配信サクラメールとも知らずに
ヤキモキする、天本三津男(57歳・妻に先立たれ一人暮らし)。

「ああ、寛子さん。どうしたのですか?
風邪でもお召しで臥せっておられるのか。
それとも何か事故に?

は!もしや、小生のメールに何か不愉快な点でも、、、」

5分おきにメールチェックする天本三津男(57歳・妻に先立たれ一人暮らし)。

1日半だっただろうか、
もう何度目、いや何十回目、いやいや何百回目のメールチェックであろうか。
すがる気持ちでメーラーを立ち上げるとそこに新着メールが2通。

    送信者: 寛子 《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Sat, 20 Nov 2004 19:37:13 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: こんばんは。

    ちょっと間が開いちゃいましたね。
    ちょっとパソコンが調子悪くてメールとかできなかったんですよね。
    今日からメールできると思うんでよろしくです。

「嗚呼、寛子さん、寛子さん。
そういう理由だったのでありますか」

安堵する天本三津男(57歳・妻に先立たれ一人暮らし)。
うっすらと目尻に涙が滲む。

、、、っつーワケでですね。
ここからは天本ミツバチ・モードにスイッチ。

うまいね、寛子さん。
ツッコミ満載のメールを送ってしまい、流石に反省したんですかねえ業者さんも。
少し間をおいて冷却するとともに、放置によって気を引く古典的手法に出てきました。

でも、「よーし、これは返信しないとな」、、と思いつつ放置しちゃったんです。
(だって、土日にメール送られたってねえ、忙しいっつーの)
そしたら、続けざまにもう1通着ましたー。


    送信者: 寛子《yasasisakudasai2002@yahoo.co.jp》
    受信日時: Sun, 21 Nov 2004 18:53:53 +0900
    宛先: bithoney@excite.co.jp
    件名: こんばんは

    いま、料理してたんですけど、
    なんか一人分の食事ってなんかさびしいですね・・・。
    私、けっこう料理得意なんですけど、
    なんか好きな食べ物とかあります?
    あと、今日DVDプレイヤーを買ったんですけど、
    なんかつなぎ方がわからなくて悪戦苦闘中・・・。
    いつになったら見れるのか心配・・・。

ぶはっ。
いいなあ、この一方通行っぷり。
それでも「料理上手で電化製品に弱い。」っつー男の好物な女性像を押さえてますね。

この攻撃に天本三津男(57歳・妻に先立たれ一人暮らし)はひとたまりもないでしょう。
次回は天本三津男(57歳・妻に先立たれ一人暮らし)の返信編でございます。

それでは、次回、天本博士の異常な愛情
「もしくは私がいかにしてスパムメールを拒絶することを止め、愛するようになったか。」
おたのしみに。
[PR]
by bithoney | 2004-11-22 12:35

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング