。はにかむ



<   2004年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧


愛はストリッパー、見せるが勝ちだぜ(byジュリー)


オレの全てを見せてやる、天本ミツバチでございます。
お前の全てが見たい、天本ミツバチでございます。
おっちゃんのヘビ見たってや、天本ミツバチでございます。
おっちゃんのヘビ握ってや、天本ミツバチでございます。

沢田研二のストリッパーを
「スクールゾーンからぼわっと(ぼわっと<ソウフフルなコーラル)丸出しオジサン登場ポンポコリン.mix」
でご挨拶をお届けしたところで、さて。

昨日、立教大学の公開講座を受講いたしまして。
8010号室のやや前の方に着席。

すると机に女の子の文字で落書きがございました。

「愛はラーメンだ!」

ブラーボー。かわいいですね。
ブラーボー。愛はラーメンだ!ですって。

受け取り手によって、色々と浅く深く解釈するだろうけれど、
本人、リズムだけで言い切っちゃってるカンジがして、
そこもまたかわいい。
芸術は爆発だ!(クワッ←目を見開く)

この娘さん、50年後くらいに
「愛とピッツァはアツアツのうちに召し上がれ」
とか言ってそう。
若い人に向って、すごく満悦な表情で。

その隣に、「愛はラーメンだ!」と同じ筆跡で

「恋愛は思い込み(はーと)」

と書かれていました。浅い!でも、そこがかわいい。
呑み会でも「甘いからカルーアミルク大好きぃ」とか言って
かわいーとか言われちゃうタイプだな。

でも、その「恋愛は思い込み(はーと)」の末尾に、
右肩上がりの神経質そうな薄い筆跡で
「過ぎること」と加筆されてました。

「恋愛は思い込み(はーと)過ぎること」

クールだな、右肩上がりの君。
バーボンが好きか。
いいぜ、そういうの嫌いじゃない。

でもな、「思い過ごし」も恋のうちだぜ、ベイベ。
サーラリとした梅酒、もいけるんだぜ、ベイベ。

ああ、そうだろうよ。
酒だったら何でもいいってヤツにトヤカク言われたくねえよな。
ごめんなすって。


ところで、前の席に「宮部みゆき」にそっくりな方がいました。

講義中、熱心にメモを取ってはいるのですが、
時折、と申しますか頻繁にシャープペンを爪楊枝に持ち替え、
宮部は小さいバックの中へその楊枝を突き入れては
剥いた柿を出しモリモリ喰ってました。

それはそれはモリモリと。

そして、
突き入れてはモリモリ、
突き入れてはモリモリしているのに
柿が次から次へと出てくる。
小さいバックなのに、なぜ。

バックの底には柿がみっしり入っているのだろうか。
と思っている傍からモリモリ。
もう、底だけでは納まらない柿の量が推測されます。

バックには柿が鮨詰め?
隙間無くみっちり柿?
上手な人がテトリスやってるカンジに隙間無く柿?

んで、長い棒が来て、ズーンと一気に無くなるような様子でモリモリ柿喰う宮部みゆき。
前の席の宮部はよく柿食う宮部だった。
[PR]
by bithoney | 2004-10-31 10:39 | 六角亭日乗

【落語】人情噺の夕べ


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南京」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
人情噺の夕べ
日付:2004年10月30日
場所:池袋演芸場・池袋

  演目は、
  「たちきり」古今亭菊朗
  「柚子」柳家喬太郎
  「文七元結」橘家文左衛門

※なるべく明らかにしないつもりですが、
それでも筆が滑ってスジがばれてちゃうかも。
おイヤな方はお読みにならないでね。

たちきり…
落語に出てくる若旦那って気はいいけど薄っぺらい。
情があるように見えて、
紐を結ばないで羽織った羽織みたいに、
触れると上っ面だけ残して何が大事なものがスルリと消えてしまうような。
(長く女やってると「あー、こういうの居たね」と遠い目。)
それだけにサゲが切ない。
玄人すれ仕切れなかった小久最後の仕事。

柚子…
わたくし、この柚子と云うタイトルにてっきり、
風呂のシーンの時に柚子を股間に金玉のように2つ付けて
「ほら、お父さんも居るよ」と云うオチなのではないかとハラハラしてしまいました。
あさはかなわたくしをお笑い下さいまし。
金玉はねえよな、金玉は。
ところで、
わたくしなんでこんなに喬太郎サマが好きなのか
自分でも分からなかったのですが、
ようやく気付きました。
昔ヤケ起こして寝た人に似ているのでございます。
今まで忘れていた人でございます。
とても優しい方でございました。
股間を剃毛していた方でございました。
股間から、ピンクの魚肉ソーセージがコンニチハしていた方でございました。
喬太郎サマもソリソリされてらっしゃるような気がしてなりませぬ。

文七元結…
呑む打つで首が回らなくなったバカオヤジのために
自らを売って孝行しようとする娘が作った50両。
そして、50両の金を摺られて入水で主に詫びようとする手代。
客席からときおり洟をすする音が。
人は金に翻弄されるものだけど、
50両がくるくると回ってゆく先々が、最後笑顔の大団円。
ここで、また洟をすする音。笑い声。

しかしね、前の席に居たおじいちゃんが噺の途中で
「ええ!この人(文左衛門さん)、30分も話すの?」
と大声で言ったのに一番笑ってしまいました。
おじいちゃんったら、もう(ぷぷぷぷぷ)
「たっぷり!」と声かけるくらいの気持ちでいらして下さいましよ。
[PR]
by bithoney | 2004-10-31 10:07 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

【講義】都市大衆と乱歩ミステリー


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南京」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

↑こんな説明の元に展開しているカテゴリですが、
今回は毛色の違う「学校の授業」をば。
まあ、わたくしの覚書ですので断片的ですが。

■データ
都市大衆と乱歩ミステリー~蜘蛛男から人間豹~
日付:日付:2004年10月30日
場所:立教大学 8010号室・池袋
講師:藤井淑禎

そこ、「加勢大周と乱歩ミステリー」じゃありませんヨ。
しょっぱなから間違ってどうします。
ランニングで出てきちゃいますヨ、呼んでもいない新加勢大周までもが。
本日の焦点は「都市大衆」でございます。
そこから読み解く乱歩ワールド。

では何故「都市大衆」なのか。
本日の講師の藤井センセは、
この夏、乱歩ゆかりの池袋などで企画されたさまざまな乱歩企画の中心人物のお一人。
ご存知「江戸川乱歩と大衆の20世紀展」も藤井センセの監修だそうで。
この催事も、従来の作家展とは違うアプローチをしたかったと仰る。

そこで、焦点を当てたのが通俗小説中心に執筆していた「空白の中期(とセンセが呼んでいる)」。
執筆期間の長い乱歩ですが、
昭和の初めから10年通俗小説中心の執筆活動については乱歩自身の評価が低く、
それを真に受けた世論だけではなく、
乱歩研究者までもが影響を受けなんとな~く軽んじられている期間、とセンセはお嘆き。

(そんなことねえと思うけどな。
「押絵と旅する男」だって
乱歩の貼雑年譜では当初書いた本人駄作扱いだったけど、
周りの評価がいいと知ったとたんに
「あれは私の傑作」とか言い出すような気のいいお父さんだってファンは知ってるし)

まあ、そんなワケで大衆との接面の一番多かった通俗小説執筆の中期に焦点をあてた、と。
こう云う次第でございます。

(あー、なんだか長文になりそうだな。
トイレ行きたいヤツは今のうちに行っとけヨ。)

講義は2点の疑問より進行。
1)乱歩作品に市電や鉄道が余り登場せず、車がよく利用される意味は?
2)明智小五郎の「転居」や「結婚」の意味は?

乱歩作品の中心舞台「東京」と言う土地と時代を鑑み考察。
それぞれを簡単にまとめると、こう。

1)車の意味
これからは自動車の時代だ、市電なんてふっる~い
と感じた乱歩が作家としての使命感で車をバンバン登場させた、と。
(言葉にするとしょうもないなあ)
新しくできた幹線道路と従来の路地や横丁の混在、と云う道路事情も
車を利用したシーンに合っていた。

ここの講義は、
「蜘蛛男」にて稲垣が里見芳枝を車でアジトへ連れて行くシーンを再現していて面白かったですのよ。
銀座から京橋方面へ抜け両国橋まで行き、そして麹町へ、、、と云う道のりなのですが
当時の「市電路線図」「幹線道路図」「各地の拡大地図」の3種を照らし合わせてくれて。
実際に市電とピッタリ重なる道のりなのですが、
それでもあえて車を利用した乱歩の心意気。
当時車の疾走感が分からない読者も多い中、体感出切るような描写の素晴らしさ。

2)明智の転居と結婚の意味
明智の転居:開化アパート→麻布・竜土町の家→麹町アパート
当時の大衆の生活に同調
郊外・文化住宅・私鉄沿線の3つの指向のうち、
郊外と文化住宅は明智だけでなく作者の乱歩も体験。近代家族。

ここの講義で面白かった点は、
小林少年を「子供」扱いしている点。
いわゆる「お稚児さん趣味」解釈が多い中、
センセは「大衆の家族構成に似せ、
文代さんと云う妻、そして子供の役割として小林少年が竜土町の家に居たのではないか」と。
でもその設定に無理があり、麹町アパートに小林少年だけ残したのでは、と。
(センセの解釈にもやや無理があって楽しい)

(お稚児趣味解釈はそれはそれで乱歩の世界観に合っていると思うけれど、
やたらと強調する方が多くて閉口していたので、この「子供の役割」解釈は好意的に受け止めました。
まあ、いずれも、「そういう解釈もあるね」と云う受け止め方ですが)


うーむ長くなってしもうた。
最後にセンセのまとめの一言

「蜘蛛男は虞美人草である」

ぱちぱちぱちぱちぱち。

b0026188_8165817.jpgおまけ
この夏に乱歩邸を見学した際に撮影した土蔵。
幻影城。


そうそう、池袋演芸場の乱歩の落語も面白かったですヨ。
[PR]
by bithoney | 2004-10-31 08:17 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

空を自由に飛びたいな。はい、ヘリコバクター。あんあんあん(瀕死)。


ヒロシです。

胃に差し込むような激痛が走ったとです。

ピロリです。
[PR]
by bithoney | 2004-10-29 14:09 | 六角亭日乗

9マイルくらい遠すぎる


あったかいココアが美味しい季節ですわネ。
天本ミツバチでございますぶんぶんぶん。

で、昼休みにカフェーで一息ついていたワケですヨ。
大好きなココアなんぞをすすりながら。

キューっと飲干して、
さて職場に戻ろうかと席を立ったその時、
隣の席から聞えてきた言葉が謎でした。

「しっとりタイプのバンドエイドでえ。
しっとりバンドエイドなんですよお。
それでえ、あたしの彼は博士っぽいんですよお。」


意味が分からない。

声の主は若いおねーちゃんだったのですが、
意味が分からない。

「しっとりバンドエイド」って何。
「博士っぽい彼氏」って何。っぽいって。

と、尋ねるワケにも行かず、
そのまま職場に戻ったのですが、
今も気になってしょうがない。

助けて、ニコラス・ウェルト教授。

しかたない。
自分でこのカラクリを解いてみせようじゃないか。


よし、まずは「しっとりバンドエイド」だ。

しっとりバンドエイド、
しっとりバンドエイド、、
しっとりバンドエイド愛の跡?

それは、「ふっくらブラジャー愛の跡」か。
「変なねーちゃんある日狂ってセックスしたらドン!」とかな。
周期律のゴロ合わせじゃないんだから。

しっとり、しっとりねえ。

「しっとり八兵衛」か?

「ご隠居~、待って下さいヨ~(ちゃぷちゃぷ)
助さ~ん格さ~ん、置いてけぼりはひでえや(たっぷんたっぷん)」

こんな風に水気がヤケに多い「しっとり八兵衛」が、
お得意のうっかりで怪我してバンドエイドか?

すごい時代考証だな。
チョンマゲにバンドエイドか。

しかもバンドエイドって登録商標じゃないか。
水戸黄門のスポンサーがジョンソン・エンド・ジョンソンで、
「放映ごとに製品を出せ」とか言われて無理やり出しちゃったカンジか?
それじゃ、てなもんや三度笠の「前田のクラッカー」じゃないか。


よし、次。
次は「あたしの彼は博士っぽいんですよお」か。

リン・ミンメイか?
それは「わたしの彼はパイロット」か。

キューン、キューン。キューン、キューン。
わたーしの彼は、博士っぽい♪

しまらねえ歌だな、「わたしの彼は博士っぽい」。
博士じゃなくて「っぽい」ってところが又しまらない。

なら博士っぽさって何だ?
彼女の彼が醸し出している「博士っぽさ」ってなんだ?

鼻がでかいのか?(お茶の水)
横だけモシャモシャ毛があるのか?(お茶の水)
眠り男を操るのか?(カリガリ)
心配 するのを止めて水爆を愛するようになっちゃったのか?(名前がわかんねえ)

すごい彼氏だな。
きっと、ツタの絡まる洋館に住んでいて、
「完成じゃ!」と叫ぶごとに雷がピカーって光るんだろうな。


えーっと、まとめます。
隣の席のおねーちゃんは、つまり

「昨日、水戸黄門を見たんですよお。
うっかり八兵衛がピンチになった時に、
イトコのしっとり八兵衛が助けに来たんですよお。
でも、しっとり八兵衛も捕まっちゃって。
次に、その又イトコのうっとり八兵衛が助けに来たけど
うっとりしてる隙に捕まっちゃったんですよお。
で、この番組の提供はジョンソン・エンド・ジョンソンです。

その時、彼の研究が完成しそうになったけど、
でもやっぱり失敗したんですよ。
博士じゃなくて、博士っぽいだけだから。」


どうかな、この推理?

「違うと思うよ、ニッキー」

そ、そうかな。

「それに、うっかりのイトコがしっとりで、
そのまたイトコがうっとりって、
それ、ドラえもんのライオン仮面の話しのパクリじゃないか」

あ、ばれた?

「昨日の記事のタイトルもドラえもんのパクリじゃないか」

そこまでバラさなくたっていいじゃないか。
[PR]
by bithoney | 2004-10-28 19:00 | 六角亭日乗

ママン、さがって下ちイ。これから真っ赤な皿が、


ミルク色の朝靄の中、
小鹿のように無邪気に跳ねまわるニンフ。

こと、天本ミツバチでございますぶんぶんぶん。

この妖精の天本ことわたくしは、
目の前のPCに、
ただ「浜町」と入力したかったダケなのでございます。
可憐な妖精ことわたくしは。
「浜町」と。はままち、と。

なのに、
「はままち」を変換したとたん
「はママ血」が出現。

はママ血

「ママ」だの「血」だのはいい。
(いいのか?ママが血ダルマだぞ。)
なんだ冒頭の「は」って。
合の手か?
はぁーちゃっりきちゃっきりの「は」なのか。

それとも、
昔の少女漫画に出てくるイヤミな金持ち男(日本人なのに金髪長髪)が
こう、首をすくめて言う、「は」か。
首をすくめて心持ち鼻に抜けたように言う、あの「は(ん)」か。

「は(ん)ママ血。」

何を気取っているのだ、男前(日本人なのに金髪長髪)よ。
ママンの血がなんだと言いたいのだ、そこの男前(日本人なのに金髪長髪)よ。

「ママンママン、血が出てるヨ。血が出ているヨ。」

と言いところを無駄に気取ってしまったのか男前(日本人なのに金髪長髪)よ。

これは大変なことだ。
もし、この男前(日本人なのに金髪長髪)がシューベルトの魔王を歌ったら
「お父さんお父さん、それそこに魔王が居るよ怖いよ」
が、

「は(ん)魔王 ←軽く腰を捻りながら薔薇の花を振る
は(ん)魔王ふふっふーん ←意味も無く鼻歌を歌う」

こんな風になってしまう。

いっそ、沖田浩之に
「はー(ん)、魔王はE気持ち」とか言って貰った方がシューベルトもスッキリするだろう。


、、、、、。
あ、なんの話しだっけ。
あ、そうか。
浜町を入力していて「はままち」を変換したら「はママ血」と表示されたってダケの話か。そうか。
はー(ん)E気持ち。ぶんぶんぶん。
[PR]
by bithoney | 2004-10-27 19:28 | 六角亭日乗

「隆慶一郎と峰隆一郎」でともだちんこ

各種検索エンジン、
もしくはこのエキサイトブログの検索機能にて

「隆慶一郎と峰隆一郎」

を検索して当ブログにたどり着いたアナタ、
お友達になって下さい


※隆慶一郎と峰隆一郎
 筆名が似ている「隆慶一郎」と「峰隆一郎」。
 天本は先日書店にて
 「うお。未読の隆慶一郎の本ではないか!」
 と、即買いしたところ「峰隆一郎」の本だった。
 ホロ苦い。
 口の中いっぱい、サンマのはらわた風味が広がりました。

 おそらく、同じ経験をなさった方が同志を見つけ出す為に
 「隆慶一郎と峰隆一郎」を検索するのではなかろうかと
 踏んでみた。どだ。図星であろう。

 ちなみに、
 Googleにて「隆慶一郎と峰隆一郎」と検索すると20件。
 かなり絞った検索語「隆慶一郎と峰隆一郎を間違って」
 ではなんと5件。あ、これ、2ちゃんねるの書き込みだ。

 【頑張れ峰先生】
 検索語を入れ替え「峰隆一郎と隆慶一郎」だと4件。
 「峰隆一郎と隆慶一郎を間違って」では0件。
 誰でもいい、「峰先生と間違って隆買っちゃったよ!」
 と嘆く人が見たい。


 ところで、峰隆一郎は面白かったです。
 フォローも忘れないよ僕大人だもん(オマタもボーボー)

*******
この企画は天本並のおバカさんを探し出し
無理やり友達になろうと云うものです。
[PR]
by bithoney | 2004-10-26 12:37 | 六角亭日乗

実際、どうしろと。

ミツバチです(ぶんぶんぶん)。

最近、ワン切りが
全て非通知でかかってくるとです。

ミツバチです(ぶんぶんぶん<かぼそい羽音)。
[PR]
by bithoney | 2004-10-25 18:15 | 六角亭日乗

ご冗談でしょうアシュケナージさん

天本ミツバチでございます。

「指揮棒が刺さって死んだ人がいる」
ご存知「トリビアの泉」で取り上げられたネタでございます。

なんでも、
亡くなったのはリュリと云うルイ14世お抱えの音楽家。
当時指揮に用いたのは現在のタクトとは形態が違い、
先の尖った杖だったそうで。
この杖の切っ先をコツコツと床に打ちつけ指揮するのだとか。
そして、コツコツ調子を取っていたリュリさんったら、
夢中になりすぎてコツコツがゴツゴツとなり、
そしてゴツゴツがガッツンガッツンとなり、
ガッツンガッツングサッと自分の足の甲を貫いちゃったらしいんですね。
その傷がひどく化膿し、結果亡くなったと。

よって「指揮棒が刺さって死んだ人がいる」となったワケでございます。
なるほどね、現在の指揮棒じゃ考えられない事故ですね。
指揮棒が体に刺さっちゃうなんて。
昔の指揮棒が、切っ先鋭い杖だからこその事故ですね。

って、待て待て。
本日、すごいニュースが。

スポーツニッポン 2004年10月24日
「演奏中、右手の指揮棒が左手にグサリ・・・」


ど、どんな状況なんだ。
グサリって。
右手の指揮棒が左手にグサリって。
ハンターチャンスで青の宿泊券が赤に移りま~す(柳生博)みたいなさりげなさで
右手の指揮棒が左手にグサリとか言ってるけど。
グサリって。
いったい、どんな指揮棒使ったんだ。
グサリって。

記事を確認
>>ウラディミール・アシュケナージが演奏中に負傷し
>>後半のプログラムを指揮できなくなるアクシデントが
>>発生した。
>>負傷したのは、1曲目のチャイコフスキーの交響曲
>>第3番の最後を指揮していたときで、右手に持った
>>指揮棒が左手に刺さったもの。
>>楽団関係者によると、指揮棒の先から約5センチが
>>掌に突き刺さった状態のまま取り出せなくなり、
>>そのまま病院に直行。

いよいよ分からなくなってきましたー。
アシュケナージさん、いったいどんな状況で
そんなえらい事になったんですか。

は!(頭の上に光る電球)

もしかして、アシュケナージさんの左手はサイコガンなのか。
そのサイコガンで思わず右手を撃ち抜いちゃったとか。
アシュケナージ、指揮中興奮して思わずサイコガン発射。
なんとなく納得。
って、コブラか。

ともかく、アシュケナージさんお大事に。
[PR]
by bithoney | 2004-10-24 21:37 | 六角亭日乗

【歌舞伎】芸術祭十月大歌舞伎


ご説明:
カテゴリ「芝居浄瑠璃芋蛸南京」では天本の観劇メモをまとめております。
ネタバレもあるのでご注意下さい。
*********

■データ
芸術祭十月大歌舞伎 昼の部
日付:2004年10月24日
場所:歌舞伎座・東銀座

  演目は、
  「寿猩々」ことぶきしょうじょう
  「熊谷陣屋」くまがいじんや
  「都鳥廓白浪」みやこどりながれのしらなみ

寿…能から歌舞伎舞踊に移した「寿猩々」。
海から上がってふるふると毛を震わせて雫を切る
梅玉丈の猩々の様がとてもかわいいのだけど、
そんな振りをしながらも重みを残している。

熊谷…は直実の幸四郎丈のよく通るお声にウットリ。

都鳥…仁左衛門と菊五郎の取り合わせが美し~。
鼻血ブーの麗しさ。
いや、しかし、なんでこうもそそっかしい人々が揃っているのにシリアスなんだ。
最後の幕の「おまんまの立ち回り」がおもしろい。
「伽羅先代萩」の頼兼を彷彿。
三枚目の仁左衛門丈がまた、いい。
[PR]
by bithoney | 2004-10-24 20:05 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング