。はにかむ



カテゴリ:六角亭日乗( 749 )


4000年分生きた女。


日本のものをいかにも中国産っぽく発音するのが得意なCさんの話。

彼女の凄いところは、語尾に「〜アルヨ」を付けごまかす軟弱さが無い。単語そのものを、「中国発祥4000年」の匂いに醸してしまうところだ。


 「Cさん、中国っぽく菊正宗って言ってみて。」

 『キクーゥマサムネェェェっ』
 ※解りづらいがマサム部が大変早口
 
 「しょ、紹興酒になった!」
[PR]
by bithoney | 2012-06-08 10:31 | 六角亭日乗

生きてるってなあに?


端的に云えば、殺されない事。

私は自殺も殺人だと憎む。
[PR]
by bithoney | 2012-05-11 09:18 | 六角亭日乗

お父さんスイッチ。


 かわいいうちの犬。

 ええ、その名も初代紙月亭こゐぬが一つ芸を覚えました。

 散歩中、私のふくらはぎを鼻先でそっと押してから甘えた顔で見上げるとオヤツが出ると覚え、三歩ごとにかわいい濡れた鼻先で私のふくらはぎを押すのでございます。

 まんまとオヤツを与えるわたくし。

 ほくそ笑む犬。

 犬に躾けられてどうする。
 
[PR]
by bithoney | 2012-05-10 16:52 | 六角亭日乗

招くと雇用の間には。


あけましておめでとうございます。

今年ものらりくらり逃げ場は無いぞクラリスぅぅふははははは、でお馴染みの【。はにかむ】でございます。


さて、新年に相応しい心暖まるニュースを。

週刊少年ジャンプ【ジャンプアシスタント大募集!!】頁の常連。アシスタント募集の王者、人の居着かぬ空間作りの匠【空知英秋】先生の名前が消えました。
空知センセエ、おめでとうございます。おばちゃん、新年早々泣いたよ。


ところで、今回(05・06合併号)、下記4名の漫画家がアシスタントを募集。

 『バクマン。』の小畑健
 『黒子のバスケ』の藤巻忠俊
 『家庭教師ヒットマンReborn!』の天野明
 『NARUTO』の岸本斉史


「パースの取れる人」を希望し、雇用条件をざっくりではあるが「食費、交通費支給。週4日。通勤可。(たぶん)徹夜なし。」と挙げる小畑センセエと比べるとツッコミ処が多い天野センセエ。

「ちゃんとあいさつ出来る人!!」が第一条件だそうです。「!」を二つも付けたくなるほどの逸材が今までに居た模様。
そして、「季節の行事と誕生日を大事にします!!」が売りらしい。なんか、正月には雑煮が出て誕生日には菓子を付けてくれる刑務所ライク。


そういえば、テレビに「リボーンの必殺技名の監修と検証している」イタリア人が出た時も、「漫画の仕事」について質問された時なんだか含みのある物言いだったような。


ゲスの勘繰りはさておき、今年の【。はにかむ】は天野センセエとそのアシスタントさんたちを応援します。
[PR]
by bithoney | 2012-01-06 11:29 | 六角亭日乗

今年は素敵デザインなニットが豊作。


昨日放映された【The MANZAI】。

好きなナイツを堪能出来てホクホク、、、は、さておき。

客席に居た勘太郎丈がお召しになっていたジャケットが気になってしょうがない!

キャメル色で、気の利いた鹿子編みのニットジャケット。手編み風。

あれ、どこのブランドだろ。

編んでみたいなー。
[PR]
by bithoney | 2011-12-18 11:43 | 六角亭日乗

やるなら今、なネタ。


ウチシバ〜♪


ウチシバ 「ねえ、知ってるぅ?

      酩酊状態の子を襲うと

      強姦じゃなくて準強姦なんだよぉ。」


毎日ラランラーン、豆知識ランランラン♪
[PR]
by bithoney | 2011-12-07 17:26 | 六角亭日乗

あのこと。

【ダンシショック】の余波で、こんな寂れたblogまで数多くの訪問者が。

どういう経路で来たのだろう。談志で検索しても早々辿り着けないと思うが。

いや、それ以前に。
何しに来たの、あなた方。
手ぶらで帰すのも悪いから、公園で拾った銀杏を一掴みずつあげます。


と、まぁ、怒涛の訪問ラッシュがやっと治まり、いつもの廃墟となったので、ひぃふぅ述べてみる。

「自殺かと思った」
「誰が談志を継ごうかは、正直どうでもいい」
「だが、立川クリスマスの名をホイホイ使うなよ。落研出身で、ボランティアと称して人様に聞かせるのが好きなそこの素人ども。」

以上。
[PR]
by bithoney | 2011-12-02 10:25 | 六角亭日乗

ドッグフードを乙に食べる様子など、明烏の文楽を彷彿させるうちの犬。

申し遅れました。

愛犬の名は、

【紙月亭こゐぬ(かみつきていこいぬ)初代】です。


【お手】も【おかわり】も【ちんちん】も出来ませんが、お座りさせてからオヤツをゆっくり左右に平行移動、、、を繰り返し、ただいま【かみ】【しも】の特訓中です。

いずれ、大名跡の【すぬうぴゐ】を継がせたいと思います。
[PR]
by bithoney | 2011-09-17 12:08 | 六角亭日乗

ケツ触るくらいなら幾らでも触らせて腕をひしぐんだが。



  セクハラで仕事辞めました。


笑えねえ。

実に笑えねえ。

齢40を過ぎてセクハラもあしらえない情けなさよ。

小娘じゃあんめーし。


女も40過ぎたら、水も弾くような草食男子(中二が抜けた岡部倫太郎希望)のケツをペロンと撫でて「中島さん、それセクハラです!」と軽く睨まれながらも「寿命が延びました」と合掌するくらいの糊代が欲しいところだと言うのに。


いや、しかし。

セクハラしたオッサンへの怒りは麻痺してしまったのですが、それよりも公務員に蔓延る独特な隠蔽体制がそら恐ろしい。

こう云う時は、無駄な正義感や自尊心なんか捨て、とにかく逃げるが勝ちだとしみじみ思いましたよ。
[PR]
by bithoney | 2011-09-14 10:57 | 六角亭日乗

まめしば。


ねぇ、知ってるぅ?

ケンタロウって、

みじん切りの勢いが良すぎて、

具が手の甲にまで飛び散るんだけど、

その手の甲に生えてるモジャモジャ毛に絡まった具も集めて料理するんだよ。


まとめ「それを目撃しながらも、ウマイ!と食べる国分太一は苦労人。」
[PR]
by bithoney | 2011-09-04 01:52 | 六角亭日乗

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング