。はにかむ



【落語】立川談志一門会

2006年03月04日
よみうりホール 有楽町

立川談笑 時そば
立川談春 子別れ(リレー前編)
立川志らく 子別れ(リレー後半)
立川談志 権助提灯

・談笑蕎麦グルメ情報その1
中野駅北口の立ち食い蕎麦屋「か〇〇」はとてもまずい
・談笑蕎麦グルメ情報その2
永福町大宮八幡そばの蕎麦屋「〇ば〇し」はとてもまずい
ちなみに談笑版時そばで2番目に出てくる蕎麦屋は「か〇〇」の人間。すごい設定だ。死んだおっかさんと「か〇〇」をきりもりしていたそうだ。うーむすごい設定だ。

談春と志らくのリレー子別れ。談春の人相の悪さが、呑んだくれでダメダメな熊さんに合っていておもしろい(人様の顔のことを言えた義理ですか、わたくしったら)。志らく版に唐突に登場する八百屋さんは「口が達者なレレレのおじさん」的でいい。
談春が寒天ゼリーなら、志らくはゼラチンゼリー。ついでに言うなら、談笑はこんにゃくゼリー。

談志の権助、なんだか元気が無い。なんだか陰のある権助。
[PR]
by bithoney | 2006-03-05 13:20 | :芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
<< 昨日咲いた八重の白梅 包丁人味平ですかわたくしは >>

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング