。はにかむ



夏への扉

あー、すまん。タイトルに惹かれた方、すまん。

ハインラインの話じゃありません。

長い夏が終わりました。

何の事は無く、

ただ、8月頭に退職して、次の仕事が9月に始まるってだけです。

ああ、ぼくのなつやすみ。

殆ど家に居ました。

で、テレビ見てました。テレビ大好き。つけっぱなし。

ニートの基本ですよ。ネットとテレビで引きこもり。

ひたすら、家でアニマルプラネット見てました。

ただし、11:00からはMTVの「Pimp My Ride 車改造大作戦!」に回し、

12:30は12チャンネルの「トゥルー・コーリング」

この2つが始まる時は、すげえ勢いでアニマルプラネットから変えてますね。

チャンネルがリモコンじゃなくてガチャガチャ回すダイヤルだったら

女王様が乳首捻る勢いで千切れんばかりですよ。

下僕大喜びですよ。笑点大喜利ですよ。

アレ。並べると似てないな、「下僕大喜び」と「笑点大喜利」。


さておき。

車改造大作戦って番組がすごいのよ、奥さん。

一般視聴者の車をカスタムしてやるっつーメリケンの番組なんでございます。

ところが、視聴者から寄せられる車の数々が酷い。

ドアをガムテープで止めていたり、ボンネットが無かったり。

ワンシーン撮った後のチャト○ンか、っつー位のお釈迦っぷり(この比喩は「なりっと様」に謹んで捧げます)

おいおい、お前ら、アメリカ人だろ。

アメリカ人っつーと、ピンク色で風呂まで付いてるキャデラック乗ってんだろ、金持ちも貧乏人も。

それがアメリカン・ドリームだろ。

ジパングが金なら、メリケンはパツキンねーちゃんにビフテキにキャデラックだろ。(脳みそ貧困)

まあ、そんな酷い車を、石原裕次郎くらいイカした(この比喩でどれだけ皆様に伝わるのだろう)車に改造しちゃうんですよ。

喩えるならば、先ほど虫の息だったチャ○ランの皮をアイボに被せて動かしてしまうような改造。

わあ、○ャトランが生き返ったよ!わあい、わあい(大喜びの子供)

ギーギー、ピコピコ、ガシャンガシャン(チャトラ○も嬉しそう)。


うーむ、下書きもせずに直接入力しているもんだから、

まさか自分でも車改造の話をするとは思わなんだ。

初めは、アニマルプラネットで見た「高所恐怖症のアライグマ」の話を書こうと思っていたのに。


ちなみに、トゥルー・コーリングはドラマです。

こんなにドラマを夢中で見るのって、「白バイ野郎ジョン&パンチ」以来だなあ。

あ、その前に「特攻野郎Aチーム」とか「冒険野郎マクガイバー」も観てたか。

って、トレンディ・ドラマ(失笑)位観ろよ。とオノレに突っ込み。

しかも、「タイトルに野郎がついてるもんばかり」ってどういうくくりよ。
[PR]
by bithoney | 2005-08-30 16:06 | 六角亭日乗
<< 【落語】鈴本演芸場 8月下席 【落語】第49回 ×××丁目落... >>

泣くが嫌さに笑い候。
検索
このBlogについて
中島蜜蜂と申します。はにかみ屋でございます。

このブログは以下5つのカテゴリで運営しております。

+六角亭日乗
 日記っつーより雑文
+自己紹介
 自己紹介です
+芝居浄瑠璃芋蛸南瓜
 主に落語と歌舞伎の観劇雑文。マニアじゃない。
+リンク集
 よく行くとこ。
+++昔書いたもの
 別のサイトで書いてたヤツ

更新のメインは「六角亭日乗」と「芝居浄瑠璃芋蛸南瓜」。伸びきった金玉のようなペースで。

以前の記事
その他のジャンル
記事ランキング